アジャイルな生き方

アジャイルについて

自分の考え方・生き方でアジャイルという単語が最近好きです。

単語自体はここ数年で流行った気がしますし、そこまでしっかり自分自身が考えられるようになったのもここ数年かと。

あえて日本語の単語を無理やり当てはめると、試行錯誤かつ臨機応変といった感じでしょうか。

具体例

  • 証券投資

FIREブログなので、一番最初に。

最初は個別株とかでもたまたま儲けていたのですが、トータルでうまくいかない、コスパ含め勝てない印象に移行して、インデックスファンド×積立がメインです。

  • その他投資

色々手を出してみています。

・暗号資産はやってみて、そこまでうまくいかず割と塩漬け。勉強にはなってます。

・不動産投資も2023年からアパート2軒始めました。

・ヘッジファンド投資も、一定のお金(10万ドル)というエントリーチケット(要は種銭)ができたので、ハーバード大資産運用部隊の気分になってみたくて試しに1つやってます。

・その他保険とかは税金目的ですね、ロットは大きくない。

  • 子育て手法

あまり将来のことは考えず、都度都度で対応しています。その時の最善。悩みが出たらそのときにキンドルで本を買ったりして解決を試みる。最大の解決策はいつでも愛情てすが。

  • 仕事

こちらも日々過ごすことを考えてます。あまり将来のキャリアを考えても、そもそも今と同じ様な仕事20年後そのまま残ってるとも思えないので。

  • ブログ

本ブログの書き方もアジャイルで行こうと思います。

大体仕事終わった後の深夜書いて、一旦は公開する流れができてます。

ただ一旦リリースした後に「あっ、あの内容も書きたかった」「この書きぶりはいまいちだったな」等あれば同記事内で修正・追記しようと思います。

また、そもそものブログの全体感、つまりページの構成や広告の載せ方等もまだまだこれから改善予定。1日で急ぎ作ったブログの型なので、中長期的に時間見つけて改善していきたいなと思っています。

  • 価値観

考え方・価値観すらその都度変えていけばいいかなと思います。「自分は昔から変わってない!」「前に言ったあの発言はその通りで変わってない。」と自己弁護したくなるのが人間という気もしますが、一周回って自分の未熟さを認めて、前言撤回でもいいじゃないか、成長の証くらいで捉えています。

総論

時代の進化が早くなっていると言われて久しいです。デジタルの影響にて。

個人的にもそれは日々実感してますので、諸行無常が昔より早いスパンで来るようになった印象。

ライフハック含め今後一番重要な能力は「変化への対応力」になるのかなと思います。そしてその根本は変化を楽しめる力。

二人の息子にはそのようにのびのび育ってほしいなと心から思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました