FIREにおける収入の重要性

FIREに至る手法

巷で言われる通り、

収入と節約で貯めたお金を投資に回して増やす

というのがFIRE手法の再現性の王道であると思います。もちろんお金は手段なので、その手法でなくても宝くじ当てればいいのですが、再現性無く私には無理そうです。

その他数億円規模を得る方法はchatgptに聞いても色々とあるかとは思いますが(外資系で上り詰めて数年働く、芸能人、ベンチャーでストックオプションetc)、少なくとも私のようなゆる~いFIRE後生活を目指すような人種が目指せる場所ではないかなと。

収入の多さの重要性

①収入と②支出、それを増加させる③投資、の3つの要素に分解して考える。

投資は当然に必要条件です。ここは巷で語られている通り。

残りの2つのうち、節約と支出は車の両輪。そもそも投資のための種銭がないと始まらない。

その中でまずいちばん基本として大事な要素は収入の多さかと。すでに抑えている食費でさらに毎月1万円絞るのと、月1万円収入増やすのどちらが取り組みの幅があるかというと、私個人の家計状況だと後者だと考えるためです。これは人それぞれの状況次第なので一概には言えませんが。

収入を増やすためのスキル等を身につける手段が日進月歩でコストが下がっていることも補強材料です。

ポイ活含む節約の重要性も両輪なので、これも今後折に触れて情報発信できればと思っています。

現在の年収

じゃあお前の年収いくらやねんと突っ込み入るかと思います。ここ数年振り返ると10-18百万円程です。幅がありますが資源バブルによる会社業績の影響と、直近育休を2ヶ月取得した影響。

お前がいっぱい貰ってるから強者の論理だろと言われればそれまでなので批判は甘んじて受け入れます。。

なお妻は専業主婦なので一本足打法のリスクは抱えてはいますが、享受しています。割と資産が溜まってきたのでかなりリスクRemoteにはなっているかなと思いますので。

前記事にも書きましたが、FIREまでは頑張って働こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました